未分類

PS2を修理してみよう②

目安時間 2分
  • コピーしました

初期型PS2 SCPH-18000を修理してみました。①

リサイクルショップで手に入れました。

税込み500円。書いてあるのは落書きでなく、動作確認して読み込みを確認した結果を記入しております。

 

PS2ソフトには、DVD規格とCD規格の2種類の規格があります。裏面は金色、または銀色のディスクがDVD規格、裏面が青いディスクがCD規格です。

 

SCPH-18000 初期型の3代目です。

DVDが観れるタイプです。

 

 

8か所に隠しねじがあります。

マイナスドライバでコジコジします。

出てきました。

このねじを10か所外します。

外しました。長いねじと、短いねじがあります。機種によって、

穴の位置、ねじの長さに違いがあります。

 

SCPH-10000番シリーズは、長いねじ2本、短いねじ8本です。

上カバーを外しました。

 

  • コピーしました

   未分類   0

この記事に関連する記事一覧

この記事を書いた人

richdad1855

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 

最近のコメント

表示できるコメントはありません。

アーカイブ

カテゴリー